2016年06月02日

Re: 原発事故避難者への支援の継続を!

藤川さん

返信遅れました。署名に参加します。

◇湯浅剛(ゆあさつよし)
  東京都調布市深大寺北町2-28-5

これで問題ないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−
アトリエ六曜舎 湯浅 剛
東京都調布市深大寺北町2-28-6
TEL:042-483-8686 
FAX:042-444-7071
E-MAIL:at@rokuyosha.com
HP http://www.rokuyosha.com/
Blog http://rokuyosha.blog11.fc2.com/
−−−−−−−−−−−−−−−

On 2016/06/02, at 16:12, Fujikawa Yasushi wrote:

> みなさま、藤川(みさと屋)です。
>
> 現在開会中の調布市議会に「原発事故避難者に対する住宅支援」
> についての陳情が提出されています。政府と東京都に対する意見書
> の提出を求めています。
>
> たいへん重要なことです。
> 「復興の加速」の名のもとに、「原発事故と汚染」は無かったかのような
> 政策がとられ始めています。オリンピックはやるのに、自主避難者に
> 対しては「支援打ち切り」という冷たい仕打ちをしようというのです。
>
> この陳情が調布市議会で採択されるように、追加の署名人になってください。
> 来週の火曜日(6月7日)までに、お名前とご住所を藤川までメールしてください。
> 陳情と意見書(案)をワード文書で添付します。
>
> このおねがいメールを市内の仲間のみなさま、様々な運動のМLなどに転送
> してください。よろしくお願いします。
>
> misatoya@jca.apc.org
> http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 23:58| Comment(0) | 日記

原発事故避難者への支援継続を!!

原発事故避難者への住宅支援の継続を求める意見書(2016.6.1).docx
すみません
文書を添付し忘れました。


みなさま、藤川(みさと屋)です。

現在開会中の調布市議会に「原発事故避難者に対する住宅支援」
についての陳情が提出されています。政府と東京都に対する意見書
の提出を求めています。

たいへん重要なことです。
「復興の加速」の名のもとに、「原発事故と汚染」は無かったかのような
政策がとられ始めています。オリンピックはやるのに、自主避難者に
対しては「支援打ち切り」という冷たい仕打ちをしようというのです。

この陳情が調布市議会で採択されるように、追加の署名人になってください。
来週の火曜日(6月7日)までに、お名前とご住所を藤川までメールしてください。
陳情と意見書(案)をワード文書で添付します。

このおねがいメールを市内の仲間のみなさま、様々な運動のМLなどに転送
してください。よろしくお願いします。


misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 16:18| Comment(0) | 日記

原発事故避難者への支援の継続を!

みなさま、藤川(みさと屋)です。

現在開会中の調布市議会に「原発事故避難者に対する住宅支援」
についての陳情が提出されています。政府と東京都に対する意見書
の提出を求めています。

たいへん重要なことです。
「復興の加速」の名のもとに、「原発事故と汚染」は無かったかのような
政策がとられ始めています。オリンピックはやるのに、自主避難者に
対しては「支援打ち切り」という冷たい仕打ちをしようというのです。

この陳情が調布市議会で採択されるように、追加の署名人になってください。
来週の火曜日(6月7日)までに、お名前とご住所を藤川までメールしてください。
陳情と意見書(案)をワード文書で添付します。

このおねがいメールを市内の仲間のみなさま、様々な運動のМLなどに転送
してください。よろしくお願いします。

misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 16:11| Comment(0) | 日記