2016年07月31日

アスファルト上の黒い「藻」

P7291955.JPGみなさま、
ちょうふ市民測定室の藤川です。
かねてからウワサになっていたアスファルトにできた
黒い「コケ」のような、「藻」のようなものが高い放射能
をふくんでいるということ、これを実証できました。

ずつと探していたのですが、先日たまたま府中市内の
駐車場で見つけて採取、測定しました。写真をご覧ください。

セシウム合計で2065ベクレル。セシウムの比率は福島由来
のものとぴったり合います。ちょうふラボの経験としては、
軽井沢の天然きのこの高濃度に次ぐ高さです。

調布周辺で、自然界にあるもので、この高濃度は驚きです。
周辺の土壌が40〜100ベクレル程度の地域で、この数値に
なるのは、どういう現象なのでしょうか。不思議です。

不用意に触ったり、吸い込んだりしたら危険です。

藤川


misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 10:28| Comment(0) | 日記