2016年10月10日

松茸の測定

3年連続の松茸の測定依頼、長野県の同じ産地のものです。
10ベクレル(セシウム合計)以上検出していたのが、今年は
セシウム134は検出できなくなって、137のみで、3.7ベクレル。
かなり低減されてきました。

みなさまも庭のユズなど、定点測定として5年目の数値を出して
おきませんか? 今年も柑橘類の測定をお待ちしています。 

misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 13:10| Comment(0) | 日記

2016年09月25日

ゆずの測定

P9210005.JPG今年初の柑橘類の依頼がありました。まだ青いユズです。産地が問題で福島第一原発の近くの福島県南相馬市です。ひどい汚染をした地区とそれほどでもない地区が混在している地域です。約5ベクレルの検出。東京の柑橘類がほぼ検出しなくなっている中でこの数値の評価は微妙です。おそらくひどい汚染を免れた場所の木だと思います。低い数値とはいえ、セシウムはちゃんと残っているのですね。セシウム137と、134
の比率は、5対1 以下になっています。このユズの場合では137が5ベクレルでしたので134もなんとか検出できないかと1000分がんばってみましたが、検出できませんでした。

misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 11:21| Comment(0) | 日記

2016年08月25日

福島の子どもたちを迎えた記録の上映会

P8072003.JPGみなさま、
みさと屋の藤川です。暑い日が続きますが、
お元気でしょうか。

今年も福島の子どもたちを調布に迎えたイベントを
行いました。5年目、6回目の開催です。

調布の子どもたちは福島の子をどのように迎えたのか、
大人たちはどのように歓迎したのか、記録映像を見て
いただく会を催します。

というか、暑気払いの飲み会です。
子どもたちのための「思い出のビデオ」を撮影・編集した
藤川の慰労会、みさと屋30周年のお祝いなども含めて、
いっしょに飲んでいただきたいと思います。

日時 8/27(土) pm7:00〜 みさと屋・野菜食堂
参加費 1000円(お飲物代は別におひとりずつ清算いたします)
記録ビデオを見るだけでいいという方は、もちろん無料です。
食事はするけど飲まない方には無料のお茶をサービスします。

ご参加くださる方は、メールか、みさと屋042-487-1714に電話で
ご連絡ください。

misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 14:41| Comment(0) | 日記