2016年07月31日

アスファルト上の黒い「藻」

P7291955.JPGみなさま、
ちょうふ市民測定室の藤川です。
かねてからウワサになっていたアスファルトにできた
黒い「コケ」のような、「藻」のようなものが高い放射能
をふくんでいるということ、これを実証できました。

ずつと探していたのですが、先日たまたま府中市内の
駐車場で見つけて採取、測定しました。写真をご覧ください。

セシウム合計で2065ベクレル。セシウムの比率は福島由来
のものとぴったり合います。ちょうふラボの経験としては、
軽井沢の天然きのこの高濃度に次ぐ高さです。

調布周辺で、自然界にあるもので、この高濃度は驚きです。
周辺の土壌が40〜100ベクレル程度の地域で、この数値に
なるのは、どういう現象なのでしょうか。不思議です。

不用意に触ったり、吸い込んだりしたら危険です。

藤川


misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 10:28| Comment(0) | 日記

2016年06月13日

杉の木の芯からセシウム

みんなのデータサイトの仲間、宮城の「小さき花測定所」
から貴重な報告です。なぜ木の中心部分が汚染するので
しょうか。薪ストーブを使う方は最近は多いようですし、
木材を使う大工さんなどは要注意です。
当測定室でもチップにしていただければ測定します。

杉の木の測定報告は以下・・・・・、
http://ameblo.jp/foreston39/entry-12168881193.html


misatoya@jca.apc.org
http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 13:41| Comment(0) | 日記

2016年06月02日

Re: 原発事故避難者への支援の継続を!

藤川さん

返信遅れました。署名に参加します。

◇湯浅剛(ゆあさつよし)
  東京都調布市深大寺北町2-28-5

これで問題ないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−
アトリエ六曜舎 湯浅 剛
東京都調布市深大寺北町2-28-6
TEL:042-483-8686 
FAX:042-444-7071
E-MAIL:at@rokuyosha.com
HP http://www.rokuyosha.com/
Blog http://rokuyosha.blog11.fc2.com/
−−−−−−−−−−−−−−−

On 2016/06/02, at 16:12, Fujikawa Yasushi wrote:

> みなさま、藤川(みさと屋)です。
>
> 現在開会中の調布市議会に「原発事故避難者に対する住宅支援」
> についての陳情が提出されています。政府と東京都に対する意見書
> の提出を求めています。
>
> たいへん重要なことです。
> 「復興の加速」の名のもとに、「原発事故と汚染」は無かったかのような
> 政策がとられ始めています。オリンピックはやるのに、自主避難者に
> 対しては「支援打ち切り」という冷たい仕打ちをしようというのです。
>
> この陳情が調布市議会で採択されるように、追加の署名人になってください。
> 来週の火曜日(6月7日)までに、お名前とご住所を藤川までメールしてください。
> 陳情と意見書(案)をワード文書で添付します。
>
> このおねがいメールを市内の仲間のみなさま、様々な運動のМLなどに転送
> してください。よろしくお願いします。
>
> misatoya@jca.apc.org
> http://misatoya.jp
posted by ちょうふラボ at 23:58| Comment(0) | 日記